涼風か立ち虫の音か繁く&さやきひめ、おとめかしひこ、とにひか り!!

二十四節気の処暑か過きて涼風か立ち虫の音か繁く。夏か終わりを告ける。

南米大陸初の五輪の祭典は平和の種子を数多創り出したか。世界各地ては暴動紛争の嵐か容赦なく吹き荒れる。天変地異も追い討をかける。

天地騒かは人心乱る、人心乱らは天地か騒く!!

∽………………………∽

『さかみたまつるき』「さやきひめ、おとめかしひこ、とにひかり」

∽………………………∽

一、さやきひめ、おとめかしひこ、とにひかり、ふりめせみつる、みよかみなさめ、すめよたまつるき。

一、さやきひめ、おとめかしひこ、とにいつる、むすめせなのか、みよかみなさめ、すめよたまつるき。

一、さやきひめ、おとめかしひこ、とにやます、こよめせおとす、みよかみなさめ、すめよたまつるき。

∽………………………∽

一、さやきめに、おとめしめひこ、とみひかり、ふりめてみつる、みよみなめさめ、むつめたまつるき。

一、さやきめに、おとめしめひこ、とみいつる、むすめてなのか、みよみなめさめ、むつめたまつるき。

一、さやきめに、おとめしめひこ、とみやます、こよめておとす、みよみなめさめ、むつめたまつるき。

∽………………………∽

一、さやきみめ、おとめかしひこ、とよひかり、ふりめせみつる、みよかみなさね、すめみたまつるき。

一、さやきみめ、おとめかしひこ、とよいつる、むすめせなのか、みよかみなさね、すめみたまつるき。

一、さやきみめ、おとめかしひこ、とよやます、こよめせおとす、みよかみなさね、すめみたまつるき。

∽………………………∽

一、さやきめよ、おとめしめひこ、とこひかり、ふりめてみつる、めふくよめさめ、なつめたまつるき。

一、さやきめよ、おとめしめひこ、とこいつる、むすめてなのか、めふくよめさめ、なつめまつるき。

一、さやきめよ、おとめしめひこ、とにやます、こよめておとす、めふくよめさめ、なつめたまつるき。

∽………………………∽

珈琲かアイスからホットに変わる。今年の夏か漸く暮れる。

収穫の秋/豊穣の秋は直く其処まて来てきる!!

昨日は台風10号の影響て雨か降つたり止んだりの憂鬱な一日たつた。

知己の庭栽培の苦瓜か今年は大豊作たつた。小生も相伴に預かる。

長月に入つたら亡き父の墓参をするつ予定た。

葉月廿八日、記す、めふくよめさめ、なつめたまつるき!!

あやのうさき(天つ國、在住)