直立して「お気持ち」を拝聴する、西村眞悟の時事通信、西村眞悟事務所!!

最後に不本意ながら、マスコミ界と政界に、この度の天皇陛下の「お気持ち」の発表が憲法に反するのではないか、というグロテスクな議論があるので書かねばならない。

官房長官の記者会見において、どこの馬鹿マスコミ記者か判らないが、日本を知らない者か反日の者が、「お気持ちの内容に憲法違反があるのではないか」と質問したらしい。

そこで言っておく。

「憲法」は昭和二十二年五月三日に施行された「法的世界」の問題である。

「天皇」は、クロード・レブィストロースが指摘する、「太古の神話から発する権威の世界」におられる。

情報源: 直立して「お気持ち」を拝聴する、西村眞悟の時事通信、西村眞悟事務所!!